[b]認可園の内定通知が届いたら次にすること。保育園に通うために準備するものリストをまとめました。意外とお金がかかります。

認可でも認可外でも保育園に子どもを預けるとなると必要なものがこんなにあるのか!とびっくりしたものです。

保育園へ毎日の通園に必要なものをまとめてみました。これから保育園に預けるパパさんママさんの参考になれば嬉しいです^ ^

スポンサーリンク

保育園に必要なものリスト

保育園に毎日持っていくもの

  • おしりふき用のタオル 1枚
  • 顔拭き用のタオル 3枚
  • 着替え 3組以上
  • 紙おむつ 5〜7枚(赤ちゃん)
  • 哺乳瓶(赤ちゃん)

午睡(お昼寝)のために必要なもの

  • 午睡用マット(カバー付き)
  • タオルケット(夏)
  • 毛布、幼児用布団(冬)

保育園が必要に応じて要求するもの

  • ビニール袋(5斤袋 100枚入り)
  • ティッシュ(5個入り)

購入にかかるお金は?

  • 着替えはトップスが約6000円(500円x12着)
  • ボトムスが約8400円(700円x12着)
  • 顔拭きタオルが約1500円(10枚セット)
  • お尻拭きタオルが約1200円(300円x4枚)
  • お昼寝セットが約2000〜4000円
  • 敷きパッドが約3000円(1000円x3枚)
  • タオルケット約3000円(1000円x3枚)
  • ビニール袋が約200円
  • ティッシュが約300円
  • 哺乳瓶(保育園用)約1500円

毎日持っていくものは「1日分」なので、お洗濯や雨季など考えたら最低でも4セットないとキツイですよ。

お昼寝布団は週末には持って帰らないといけないです。週末のお洗濯で慌てないためにも敷きパッドやタオルケットも3組は準備したいですね。

気になる合計金額は、約28,100円

のぶ的まとめ

保育料だけに目がいきがちですが、保育園に通園するためにはたくさんのものが必要となります。お手持ちの洋服によっても準備する内容は変わると思いますが多いに越したことはありません。

お子さんを初めて保育園に預けるパパさんママさんは準備するものとかかる金額に驚くかもしれませんが、一気に揃えなくても大丈夫なので徐々にでも買い揃えていきましょう!

西松屋(楽天市場)

↑のリンクをブックマークしておくとスマホでもパソコンでもチェックできて便利ですよ^ ^

ご参考までにどうぞ。のぶでした^ ^

photo credit: Walking to school via photopin (license)

スポンサーリンク
[b]認可園の内定通知が届いたら次にすること。保育園に通うために準備するものリストをまとめました。意外とお金がかかります。
この記事をお届けした
のぶログらいくすの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローはこちらから↓