[b]写真の上達するのに欠かせない絞りとシャッタースピードの関係性

連載企画のは第2回目になります。

シャッタースピードや絞りについてお話しする前にデジタル一眼レフカメラ(以下デジイチ)の構造や写真の映る仕組みについて解説します。眠くならないようにコーヒーでも淹れてから読み進めてください。

photo credit: kirainet via photopin cc

デジタル一眼レフカメラ初心者講座

  1. [b]デジタル一眼レフカメラ初心者に写真の撮り方や撮影モードを教えます。
  2. [b]写真の上達するのに欠かせない絞りとシャッタースピードの関係性 ←いまここ
  3. [b]デジイチ初心者が簡単に出来る構図!写真撮影が上手くなる方法
  4. [b]ISO感度って何?読み方と設定の目安は?ノイズについてアドバイスします。
  5. [b]逆光でもきれいに人物を撮影する方法をデジイチで写真を撮りながら紹介します!
  6. [b]スローシャッターで動きのある写真を撮る方法!デジタル一眼レフカメラでシャッタースピードの設定を変えてみよう!
  7. [b]カメラの絞りを変えると写真はどう変わるのか?実際に撮り比べてみました!絞りすぎてもダメなんですね
  8. [b]背景をぼかしたふわふわで優しい写真の撮り方のコツとポイントを紹介します!
スポンサーリンク

そもそも一眼レフカメラとは

ss-and-aperture01
一眼とは、レンズとファインダーで見ているものが「一つ(同じ)」ということ。
レフとは、反射する「レフレックス(英:reflex)」を略したもの。
一眼レフカメラとは「被写体をレンズを通してミラーで反射させてファインダー越しに見るカメラ」のことを言います。

カメラで写真の映る仕組み

ss-and-aperture02
シャッターボタンを押すとミラーとシャッター幕が上がり、光がセンサー(撮像素子)に当たることで被写体を撮影することができるようになってます。

ここまでが一眼レフカメラの構造と写真の仕組みになりますが、なんとなくでも大丈夫でしょうか?それでは本題に入りましょう!

絞りとシャッタースピードについて

写真の映る仕組みは「光がセンサーに当たる」ことなんですが、この時に絞りとシャッタースピードに関係があり、センサーに当てる光量をコントロールしています。

絞り(f値)とは

レンズ内部に羽が重なりあって「光の通る量」を調整しています。よく「絞りを開く(f値を小さく)」「絞りを絞る(f値を大きく)」と言います。

絞りを開くと、レンズが開かれて光量多くなって、f値の数字を小さくなります

逆に絞ると、レンズが絞られて光量が少なくなり、f値の数字は大きくなります。

シャッタースピードとは

センサーに当たる「光の時間」を調整するものです。1秒を割った数字で表現されてて「1/500秒(ごひゃくぶんのいちびょう)」といく言い方をします。

だいたい1/20秒くらいからスローシャッターなんて言いますが、かなり手ブレしやすいから注意が必要ですね!

シャッタースピードを早くすると分母の数字が大きくなり、シャッター幕の開閉も早くなります。

逆に遅くすると、分母の数字は小さくなりシャッター幕の開閉も遅くなります。

シャッタースピードを調整するときは特に手ブレに気をつけることです。

絞りとシャッタースピードの関係性

ss-and-aperture03

絞りを開くと(f値:小)

ピントの合う範囲が狭くなるので背景をボカすことができます。

絞りが開いていると取り込む光量も多いのでシャッタースピード(分母:大)を速くすることができます。手ブレもしにくくなりますよ。

主に、人物の写真(ポートレート)とか、被写体を強調したい時、背景をくっきり撮りたくない時に向いていると思います。でも開きすぎるとピントが外れやすくなるので気をつけてくださいね。

絞りを絞ると(f値:大)

ピントの合う範囲は広くなるので写真に奥行きがでます。

絞りが絞られていると取り込む光量が少なくなるからシャッタースピード(分母:小)が遅くなりますので、手ブレに注意が必要です。

主に、集合写真とか背景までしっかり撮りたいときに向いていますよ。

まとめ

今回の講座はカメラの構造と、写真の映る仕組み、絞りとシャッタースピードの解説とその関係性でした。

今回の内容はすぐ理解することありません。話を聞いただけではよく分からないと思いますので、実際にカメラを触ってシャッタースピードや絞りの設定を変えながら写真を撮るといいですよ。

簡単に目安として、一人の人物を撮るときは絞りを開いてみてください。絞りはf2.8〜4くらい。

テーブルに座ってる4〜5人を撮るときは絞りを絞ってみてください。f5.6〜を目安にするといいんじゃないでしょうか?

あ!シャッタースピードはケースバイケースなのでいい塩梅でお願いしますw

画像引用:デジタル一眼レフカメラの基礎知識

デジタル一眼レフカメラ初心者講座

  1. [b]デジタル一眼レフカメラ初心者に写真の撮り方や撮影モードを教えます。
  2. [b]写真の上達するのに欠かせない絞りとシャッタースピードの関係性 ←いまここ
  3. [b]デジイチ初心者が簡単に出来る構図!写真撮影が上手くなる方法
  4. [b]ISO感度って何?読み方と設定の目安は?ノイズについてアドバイスします。
  5. [b]逆光でもきれいに人物を撮影する方法をデジイチで写真を撮りながら紹介します!
  6. [b]スローシャッターで動きのある写真を撮る方法!デジタル一眼レフカメラでシャッタースピードの設定を変えてみよう!
  7. [b]カメラの絞りを変えると写真はどう変わるのか?実際に撮り比べてみました!絞りすぎてもダメなんですね
  8. [b]背景をぼかしたふわふわで優しい写真の撮り方のコツとポイントを紹介します!